寿司・酢飯屋

2024.07.01 更新

「海藻ラーメン」限定販売します!(藻場亭 -もばてい- )〜2024.07.19(金)

PXL_20240615_090530667.PORTRAIT.jpg

海藻が生える場所は、藻場(もば)と呼ばれます。
希少種の海藻を使って新しい海藻料理の食文化を発信する「藻場亭」、
今回は海藻中華ということで、
海藻前菜3種と海藻ラーメン、海藻杏仁、海藻ドリンクをご用意させていただきました。

PXL_20240615_090210488.PORTRAIT.jpg
前菜には、
・食べるひじきラー油
・とさかのりの酢の物
・みりんメンマ

PXL_20240615_090638760.PORTRAIT.jpg

PXL_20240615_090630958.PORTRAIT.jpg

PXL_20240615_090647525.PORTRAIT.jpg

PXL_20240615_090527606.PORTRAIT.jpg
海藻ラーメンは、
すし屋ならではの、様々な種類のたっぷりの鮮魚の骨や頭を利用して
香ばしく焼き上げてからじっくりと出汁をひいております。
一滴残らず飲んでいただきたい、魚介スープです。
そこに6種類の海藻が盛り込まれています。
〈おすすめの食べ方〉は、
まず、スープを一口。
次に2種類の紅い海藻(とさかのり・みりん)を食べてみてください。
前菜でも使用されていたプリプリ食感のそれらが熱いスープでムチとろ食感に変化します。
香り高きすじあおのりと麺を絡めてすすったり、
あつばあおさの苦味を交えることで、口内オーケストラがはじまったり
若ひじきと生で食べられる魚をふわふわに蒸し焼きにした魚の食感をスープとともに楽しんだり。
前菜の、食べるひじきラー油や、みりんメンマをラーメンに加えても美味しいですよ!

PXL_20240614_041728204.PORTRAIT.jpg
デザートにはとさかのりの杏仁豆腐もご用意しております。

PXL_20240614_092333002.PORTRAIT.ORIGINAL.jpg
世界的にも海藻への注目度が高まっている昨今、
圧倒的海藻先進国の日本を、皆でさらに盛り上げていきましょう!

<海藻中華提供営業日>
7月11日(木)・12日(金)・18日(木)・19日(金)

▼提供時間
19:00〜21:00

<場所>
ITOCHU SDGs STUDIO RESTAURANT 星のキッチン Hanare
(東京都港区北青山2-3-1 Itochu Garden B1F)

ご予約はこちらからどうぞ。
https://seaveges.com/blogs/news/pop-up_hoshino-kitchen

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

PXL_20240616_001330404.PORTRAIT.jpg
また、7月12日(金)と19日(金)のランチの時間帯は
"まさに海藻が主役"な「海藻屋さんがつくった夏の海藻サラダ」を
イートインでお楽しみいただけます。

詳細は、シーベジタブルの公式オンラインストア
「お知らせ」よりぜひご覧ください。

▼ポップアップ詳細はこちら
https://seaveges.com/blogs/news/pop-up_hoshino-kitchen

事前ご予約はこちらから
https://mova-seavegetable.peatix.com/

■SEA VEGETABLE POP UP STORE

<営業日>2024年
7月4日(木)〜6日(土) / 11日(木)〜13日(土)
18日(木)〜20日(土) / 25日(木)〜27日(土)

<営業時間>
11:30〜21:00

〈所在地〉
東京都港区北青山2-3-1 Itochu Garden B1F
ITOCHU SDGs STUDIO RESTAURANT 星のキッチン Hanare

こだわり

自分達が使う食材や道具などは、可能な限り現地に足を運び、
五感で確かめる。自分達で作れるものは作る、獲れるものは獲りに行く。
『本質』の定義は『原点』だと考えております。