ブログ

バスケットボール・basketball

[岡田イズム]

うちの子供たちもまさかバスケ部に入るとは。
僕も中学2年から高校3年までバスケ部でした。
ちなみに、中1の時は美術部でした。

長男は小4から次男は小2からのバスケのスタート。
自分の時代からしたら、
小学生からバスケしてるって、中高での伸び幅が凄そうとワクワクしてしまいます。

体育館用のマイボールをゲットした次男『千歳(ちとせ)』のボールに
名前を書いてあげようと、
妻がプリントアウトした敢えて太めのフォントのアルファベット。

IMG_20201013_120157.jpg

IMG_20201013_120331.jpg
球体に文字を綺麗に書くのは難しいよね。
油性ペンだから緊張するし。
でもなかなかいい感じに出来てるんじゃない?
こういうことに時間をかけてじっくり尽くすタイプの妻は
本当に素晴らしい女性だと思っています。
集中しているので僕は邪魔にならないようにしばらく別の部屋で過ごしていると、
妻から普段聞かないような、
『わああああああああああん!!!!!』
みたいな大きな鳴き声がしました。
急いでドアを開けると。。。。

00000PORTRAIT_00000_BURST20201013115739615.jpg
デスクにつっぷして、泣いています。。。

どうした?
どこか痛いのか?
怪我でもしたのか?

IMG_20201013_120320.jpg

千歳(CHITOSE)の名前だってバッチリ書けてるじゃないか!
どうして泣いてるの?

ええええええええええええええええええええええええ!!!!!

CHITOSE (ちとせ)じゃなくて 
CHIOTSE (ちおっちぇ)になってる。。。。。。。

ちおっちぇ て。。

今も他のバスケメンバーは誰もこのことには気づいておらず、
ただただ、
このママのやらかした事実をしっかりと受け止めた次男は
笑顔で今日もみんなより強くドリブルをついて
この文字に気づかれないように
色々な汗を流している。