ブログ

ネコメタル・NECO METAL

[道具釣り・Fishing]

IMG_5559.jpg
釣れるジグは動きが違う!!
ルアーの前と後ろを入れ替えることで、アクションを変えることが出来るので、かなり重宝します!
リバーシブルデザインになっていて、​ルアーのどちらをフロントにしても使えます。
もはや、どちらがフロントでも釣れます。
ネコメタルのアクションのピッチと幅に注目です!

IMG_5560.jpg
〈トップヘビーセッティング(ラインを結ぶ側のジグの頭を重くなるようにした仕掛け)〉の場合
フォール(ジグを落とす時)では連続で平打ち(ヒラウチ)をしながらゆっくりと落ちます。
リフト(しゃくり上げたり、巻き上げたり)すると大きくダート(左右に突進)し、
時には180度以上ひるがえります。
小魚が激しく逃げ惑う動きをイメージしてルアーが左右に突進するような動きです。
これは、『リアクションバイト(魚が反射的に食いつくこと)』を起こさせる方法の一つでもあります。

IMG_5561.jpg
〈ボトムヘビーセッティング(ラインを結ぶ側のジグの頭を軽くし、底側を重くなるようにした仕掛け)〉
フォール(ジグを落とす時)では不規則に平打ち(ヒラウチ)をしながら素早く落下。
リフト(しゃくり上げたり、巻き上げたり)時は、
超ショートピッチジャーク(キビキビアクションさせるシャクリ方!)で誘います。

IMG_5581.jpg
【ブルーピンク(ブルピン)】
迷ったら、コレ!
定番色でありながら、安定の釣果をもたらしてくれます。

IMG_5583.jpg
【ブルーピンク】
背は青く

IMG_5584.jpg
【ブルーピンク】
腹がピンク

IMG_5585.jpg
【ブルーピンク】
ブルピンと略されて呼ばれることが多いです。

IMG_5571.jpg
【イワシ】
ど定番にして最上。

IMG_5573.jpg
【イワシ】
このネコメタルジグで釣れなかった日は無いのではないか?
というくらいの神ジグです。

IMG_5574.jpg
【イワシ】
もはや人間から見ても美味しそうに見えます。

IMG_5577.jpg
【イワシ】

IMG_5572.jpg
【イワシ】

IMG_5578.jpg
【イワシ】
そこの黄色が効いてます!

IMG_5562.jpg
【真メッキ】

IMG_5566.jpg
【真メッキ】
この単色ジグもまた良い釣果を叩き出しています。
というか、ネコメタル自体がやっぱり凄いのかな。
今後も様々なジグやルアーを使いながら検証したいと思います。

IMG_5567.jpg
【真メッキ】

IMG_5563.jpg
【真メッキ】

IMG_6912.jpg
写真下の真メッキにとても似ているのですが、
写真上は【グローシラス】
グローとは、夜光塗料によって、暗闇でぼんやりと光るタイプです。
シラスは、小魚って意味ですかね。

IMG_6913.jpg
上側が【グローシラス】

IMG_6909.jpg
【グローシラス】
パッと見ではわかりませんが、

IMG_6910.jpg
【グローシラス】
サイドのフチが白く塗られていて、ここが暗いところで光部分です。

IMG_6911.jpg
【グローシラス】
この筋肉ホログラムの輝きが魚そっくりです。


IMG_5564.jpg
【シルバーピンク】
イワシがダメな時にピンクに変えて大成功するパーターンも
過去何度もありますので、お魚たちが気分で選んでいる日もあることを感じますね。

IMG_5565.jpg
【シルバーピンク】

IMG_5591.jpg
【アカキン(赤金)】

IMG_5592.jpg
【アカキン(赤金)】
こちらから見るとゴールド重視の輝き

IMG_5593.jpg
【アカキン(赤金)】
背中の赤オレンジが濃厚です。
赤い魚は赤いエサが好きな傾向にあるように思います。

IMG_5587.jpg
【レインボー】
こんな色々な色、釣れんのか?
って思いますよね。

IMG_5586.jpg
【レインボー】
めっちゃ、釣れるんですよこれが。

IMG_5589.jpg
【レインボー】
虹色は、見ているだけで癒されます。

IMG_5590.jpg
【レインボー】

IMG_5588.jpg
【レインボー】

IMG_6915.jpg
【グリーンゴールド】
通称、みど金。

IMG_6916.jpg
【グリーンゴールド】
こんな色の魚ってあまりいないはずなのに、
この色ばかりに喰いつく時ありますよね。
魚にとっては、何かのベイトにそっくりなのか?

IMG_6917.jpg
【グリーンゴールド】
あーーー。釣り行きたくなってきた。

他にも
【金銀パープル】などもあります。